>>HOME >>Microsoft Outlook2010の設定方法

Microsoft Outlook2010の設定方法

よさこいケーブルネット : 2011/09/28

Outlookは使い方が難しいソフトです。電子メール以外の機能が多く搭載されており、初心者が使いこなすのは困難だと思われます。電子メールだけご利用される場合はOutlook Express(Windows Vistaをご利用のお客様はWindowsメール、Windows7をご利用のお客様はWindows Liveメール)をお使い下さい。

よさこいケーブルネットから発行される、「YOSAKOI-NET 登録通知書」がお手元に届いてから、下記のメール設定を行なって下さい。

手順1

Microsoft Outlook2010を起動します。

手順2

「Microsoft Outlook2010スタートアップ」が表示されます。
「次へ」をクリックします。


図2

手順3

「アカウントの設定」が表示されます。
「はい」をクリックします。


図3

手順4

「新しいアカウントの追加」が表示されます。
「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。


図4

手順5

「新しいアカウントの追加」が表示されます。
「インターネット電子メール」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。


図5

手順6

「新しいアカウントの追加」が表示されます。
ユーザー情報
名前 → 差出人として表示する名前を入力します。
電子メールアドレス → よさこいケーブルネット発行の登録通知書を確認しながら、
お客様のメールアドレスをすべて正確に入力します。(全て半角英数字です。記号にご注意ください。)

サーバー情報
アカウントの種類 → POP3を選択します。
受信メールサーバー → 登録通知書に記載されているサーバーを入力してください。
送信メールサーバー → 登録通知書に記載されているサーバーを入力してください。

メールサーバーへのログオン情報
アカウント名 → 自動的に設定されています。
パスワード → 登録通知書を確認しながら、あなたのパスワードを正確に入力します。入力時に、パスワードは「*」印で表示されます。英大文字・英小文字・数字・記号の入力にご注意ください。
「パスワードを保存する(R)」にチェックを入れます。

アカウント設定のテスト
「次へボタンをクリックしたらアカウント設定をテストする」のチェックを外します。

「次へ」をクリックします。


図6

手順7

「新しいアカウントの追加」が表示されます。
「完了」をクリックします。


図7

以上で、電子メールの設定は終了です。