>>HOME >>ホームページの公開方法(3)

ホームページの公開方法(3)

よさこいケーブルネット : 2011/09/28

『FFFTP』ソフトを使う場合

※ こちらでは、すでにお客様自身がページを作成していることを前提として説明いたします。

(1) FFFTPソフトを開き、「新規ホスト」をクリックします。


図1

図1

(2) 「ホストの設定」のウィンドウが開くので、登録通知書を確認しながら、必要事項を入力します。


図2

図2

(3) 「ホストの設定名」は、お客様の任意の名前を入力します。
「ホスト名(アドレス)」は、登録通知書に記載してあるメールアドレスの ドメイン名(@より右側の部分)を入力します。『mb.scatv.ne.jp』の方と、『sea.scatv.ne.jp』の方がいます。どちらか確認してください。
「ユーザ名」は、お客様のメールアドレスのアカウント(@より左側の部分)を入力します。
「パスワード」は、登録通知書に記載してあるパスワードを入力します。(*で表示されます)
「ローカルの初期ホルダ」と「ホストの初期ホルダ」は、未入力でかまいません。入力が完了したら、「OK」をクリックします。

(例)●名前…CATV ●メールアドレス…tes@mb.scatv.ne.jp ●パスワード…1234567 の場合


図3

図3

(4) 任意の名前のホストが作成されました。「接続」ボタンをクリックします。


図4

図4

(5) 図5のような画面が表示されます。左側がお客様のパソコンのフォルダの中身、右側がサーバー上のフォルダの中身です。左側に、アップしたいファイル名を表示させます。
(トップページのファイル名は、必ず「index.html」にして下さい。)
アップロード先は「web」のフォルダの中なので、右側の「web」のフォルダを開きます。


図5

図5

(6) アップロード先が「web」のフォルダの中になっていることを確認し、アップしたいファイルを選び、「アップロード」ボタンをクリックします。


図6

図6

(7) 図7のような画面が表示され、アップロードが開始されます。


図7

図7

(8) アップロードが完了すると、右側の「web」のフォルダの中に、指定したファイルがアップされています。これで、作業は完了です。
ご自身のホームページアドレスへアクセスし、アップされているか確認しましょう。


図8

図8